takeda_san’s blog

KotlinとVRを頑張っていく方向。

あらかじめ任意の値を埋め込んだアンケートフォームを量産しよう

GAS

きっかけ Google Formsで複数の社外の方からアンケートを取っています。 回答後にフォームに入力してもらった社名とお名前をキーにして、社内のデータと突合。 結果を集計します。 ここで困るのが、社名とお名前が手入力なので、よく表記ゆれが起こるという…

BlenderとMMDでマッチムーブ(実写合成)動画を作ろう

マッチムーブ(実写合成)をBlenderとMMDモデル、モーションで作る手順

楽天ひかりのIPv6開通時にエラーが発生したので

きっかけ 楽天経済圏にどっぷりなので、回線も楽天に変えようかなと思って、申し込んで幾星霜。 2か月ぐらいかかってようやく開通日。 IPv6開通手続きで、ちょっとハマったのでメモ。 開通日だけどIPv6はまだ 開通日を迎えたんだけれども、会員ページを見る…

リアアリスさんをclusterに連れて行こう

きっかけ リアアリスさんかわいい!8/31までセール中!買おう!今! booth.pm とは別に、clusterのカスタムアバター制限をクリアするためにちょっと手を加えた手順をメモ。 毎回この手の変更は手順忘れて、古文書解読みたいになるので忘れないうちに。 とり…

CA.io #2 snowflakeに参加したので活用場面を考えてみる

きっかけ CA.ioのsnowflake回に参加しました。 ちょうどチーム内でsnowflakeどうなのよという話をしていたのでベストなタイミングでした。 cyberagent.connpass.com 折角、活用ポイントを聞いたので自分達に置き換えたときにどの辺に使えるかを考えてみる。 …

Swiftでmultipart/form-dataのパーサを作ったよ

きっかけ iOSアプリ内でWebサーバを立ち上げて、multipart/form-dataなファイルアップロードを実装しようとしたんだけど 使ってるWebサーバアプリにちょうどいい感じのパーサがなくて、自分で書きました。 そもそもスマホってクライアント側になることあれど…

GASでオレオレメールテンプレートエンジンを作ろう

GAS

きっかけ バックオフィスの業務を教えてもらっていると、 何らかのテンプレのエクセル(請求書なり納品書なり)を作って メールで取引先に送る というパターンを取引先分数十件やるというものが、部署に限らずいくつかありました。 他社とのやりとりにはメール…

技術書典 応援祭で本を頒布していました

はじめに 技術書典 応援祭で、『コーポレートエンジニア一年生』ご購入いただきました皆様。 本当にありがとうございました! 買ってくれる人がいるのか不安でしょうがなかったのですが、そんなことは杞憂だったようで胸をなでおろしておるところです。 そも…

財務三表をTableauで見てみよう

きっかけ くもじいじゃ。 いちばんやさしい会計の教本が無料公開されていたので読んでみたのですが、非常にわかりやすくて良書でございました。 そっとリファレンス用に注文いたしまして、それはそれとして読んだ内容を手を動かして自分のものにしようじゃな…

Tableau DATA Saber『1. HandsOn - Fundamental』で学んだこと

今回はDATA Saber Ord.1の回答のようなものが一部含まれます。 挑戦予定の方は、ご注意ください。 概要 TableauのDATA Saberの課題にチャレンジしています。 takeda-san.hatenablog.com 課題に取り組む前も業務でいくつもTableauのViz(Tableauをつかって可視…

TableauのDATA Saberの認定プログラムにチャンレンジしています

先週ぐらいから、DATA Saberの認定プログラムにチャンレンジしています。 予想以上に夢中になってしまい、学習リソースのすべてをつぎ込んでいる状態です。 そんなDATA Saberについて今回は紹介したいと思っています。 DATA Saberって何ですか? そもそもDAT…

ExposedのtransactionでSQL関連の例外が出るとリトライされますよ

きっかけ 処理上どうやっても、1回しか実行されないはずの処理が3回実行されていて怪現象発生か?という事件がありました。 再現のコード JetBrains謹製のKotlinのSQLライブラリExposedを使って、transaction単位での処理をしてました。 github.com import o…

2019年を振り返って

毎年振り返りを書いて、数年後にまとめて読んだら楽しいかなと。 無事にこのタグ二つ目の記事が書けて感無量です。 2018年の振り返りはこちら。 takeda-san.hatenablog.com ブログ 2017年2月に始めたブログも、もうすぐ3年である。 何かネタがあるとブログに…

業務フローの無駄をなくして効率化してる場合じゃない

お悩みを文書としてストックしておくことで懇親会での話のきっかけに使えそうという動機で書いてます。 お悩み 最近、業務を抽象化して共通化して、ムダをなくしていくというアプローチは間違いではないかと思っています。 業務効率化の成功例としてよく語ら…

Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 4:GitHub Actionsでデプロイフローの構築

シリーズ Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 1:Nuxt.jsのセットアップ - takeda_san’s blog Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 2:Firebase Functions&Hostingにデプロイと動作確認 - takeda_san’s blog Firebaseで業務アプリケーション…

Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 3:一覧画面と編集画面の追加、CloudStoreにデータの保存

シリーズ Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 1:Nuxt.jsのセットアップ - takeda_san’s blog Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 2:Firebase Functions&Hostingにデプロイと動作確認 - takeda_san’s blog Firebaseで業務アプリケーション…

バックオフィス担当の専任開発者は本当に必要なのか

お悩みを文書としてストックしておくことで懇親会での話のきっかけに使えそうという動機で書いてます お悩み 今、主な仕事がバックオフィスのシステム担当なのだけれども、なんだか専任社員を雇ってまでやることではないのではという流れが来そう… 不穏な空…

Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 2:Firebase Functions&Hostingにデプロイと動作確認

シリーズ Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 1:Nuxt.jsのセットアップ - takeda_san’s blog Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 2:Firebase Functions&Hostingにデプロイと動作確認 - takeda_san’s blog Firebaseで業務アプリケーション…

Firebaseで業務アプリケーションを構築しよう 1:Nuxt.jsのセットアップ

目的 Firebaseを使って業務アプリケーションを作りたい。 背景 普段はAWSのECSでフロント/バックエンドのサーバを立てて業務アプリケーションを稼働させています。 ですが、利用者も限られてるしフロントエンドサーバに至ってはコンテンツの配信を一日に数回…

HTMLをprettierでフォーマットかけると変なところで改行がはいる件

きっかけ Vue.jsのファイルでHTML書いてprettierでフォーマットかけるとたまーに、横に長い行が変な位置で改行せよとエラーが出る。 たとえばこんなコード。 <template> <a href="/hoge.html">super long long long long long long long long long long</a> </template> 出力 2:23 error Replace `>super·lo…

【3Dプリント】VRChat用の自作モデルをDMM.makeで3Dプリントしてみました #VRChat

きっかけ 相変わらずかわいいなぁ…自分。 これ、フィギュアにして無限に眺めたいなぁ… 3Dプリンターサービス - DMM.make 3Dプリント というわけで、dmm.makeの3Dプリントで出力することにしました。 ※2019/8/21時点での情報です。作る素材、大きさによって値…

VPC内のリソースにアクセスするときのLambda関数の権限まわり

AWS

きっかけ VPC上のRDSにアクセスするLambda関数を作るときに通常と違う権限設定が必要です。 ちょっとハマったのでメモ。 基本編 ほぼこのドキュメント読めばおしまいです。 Amazon VPC 内のリソースにアクセスできるように Lambda 関数を構成する - AWS Lamb…

SpringをKotlinで書くとバリデーションつらい

きっかけ ズバリこの話なんだけれども。 【Kotlin】KotlinでJava EEのBean Validationを使うときの注意点 - B-Teck! こんな感じのControllerとRequest用のエンティティがあって コントローラー @RestController @RequestMapping("address") class AddressCon…

Google Apps ScriptをTypeScriptで書こう

きっかけ 便利ですよね。Google Apps Script。 OfficeのマクロみたいにGoogleの関連サービスの操作を自動化できる。 自分用ツールだったり、ちょっとした業務の自動化だったらすぐ出来てお手軽なのでよく使います。 ですが、これJavaScriptベースなので型が…

Kotlinで多次元配列ってどう書くんですか?

きっかけ 配列、つかってますか? こと業務システムにおいては使う機会ってめったにないですよね。 ふと思ったわけですKotlinで配列ってどう書くんだっけ… Kotlinで配列 まず心のふるさとJavaだとこう。 なんとなくint型の箱(ものを投げないでください)が3つ…

JJUG CCC 2019 Springにいってきました #jjug_ccc

午後から参加しました。 時間の余裕あるやろと思って、ゆっくり諸々の家事をしていたら意外にセッション開始ギリギリでした。 http://www.java-users.jp/ccc2019spring/#/ 懇親会付きで申し込みしたのですが、決済が今回から交通系ICカードになって気軽にな…

SpringでAthenaを使おう!

きっかけ Athena便利ですよね。 S3にCSV形式とかのファイルを置いて、Glue crawler実行するだけで集計できるようになっちゃうんですよ。 ディレクトリを日付ごとに分けることで、パーティションも自由自在! こんなに簡単にログ集計できていいんですかね。 …

build.gradleでCannot resoleve symbol 'KotlinCompile'と出るので

事象 ちょっと検証したいことがあって、Spring InitializrでKotlin&Gradleのプロジェクトを作って Intellij IDEAいつものようにインポートしたんだけど、なぜかビルドできない… なんでや! https://start.spring.io/ 5/18追記 今日またプロジェクト作ってみ…

レガシーをぶっつぶせ。現場でDDD!に行ってきました #genbadeDDD

きっかけ レガシーをぶっつぶせ。現場でDDD!に行ってきました。 genbade-ddd.connpass.com 正直、タイトル一本釣りな感じです。 こんな過激で魅力的なタイトルあります? 実際に現場でDDDに取り組んで、失敗とか反省とかあると思うんですよね。 それを共有…

システム開発と3Dモデルのモデリングは実は似ていた?

はじめに Oculus Quest版のVRChatで使う用のローポリモデルを作りました。 その自慢記事です。 ここにBlenderファイルを置いてます。 github.com 前回のモデル作成はここ。 作り方はこの記事と変わらないです。 takeda-san.hatenablog.com 3Dモデルにも要件…